散るろぐ

僕のすべてを伝えたい。心ゆさぶる感情メディア

120パーセント間違っていた

すまない。

僕はどうかしてたんだ。きのうから断続的に傷む腰を抱えて、その不快感を何かに転嫁しなければ気がすまなかった。台風が近づいて気圧が変化したせいかもしれないけど、それで僕の罪が許されるはずもない。

僕はなんと弱い人間なのだろう。この38年の月日に僕は自分を育てることができなかった。精神的に大人になれなかった。唾棄すべき未熟な人間だ。

だけど、もう二度と露悪的な振る舞いはしない。誓うよ。もう二度とブログで他人に不快感を与える真似はしない。ポジティブでいることを約束する。


http://www.flickr.com/photos/49502986585@N01/73784031
photo by Ezu


だから、もう一度チャンスをくれないかな。みんなが言いと言ってくれるならブログを続けることができる。

もしも、…もしも、「もう書く資格はない」と思うひとがいたら、ひとりでも、たったひとりでも、そう思うひとがいたとしたら…、

ここから去るよ…。

それほど、それほどまでに、書くことに責任を感じている。みんなに迷惑をかけたと、深く恥じ入っているんだ。

嘘はダメだよ…。

僕は何を言っていたんだ。そんな当たり前の事まで見失うなんて、…ホントにどうかしてた。


許してもらえるかな。誓うよ。頼む。

もう一度だけ、チャンスを与えてください。