散るろぐ

僕のすべてを伝えたい。心ゆさぶる感情メディア

Googleアカウントに不正ログインがッ!狙いは僕のアドセンス収入なのか!?

f:id:cild:20150617133734j:plain

こんちは。ライターのチルドです。


大変です。


さっき、久しぶりにグーグルのメールを見てみたら、こんな手紙が来ていました。

「Chrome」(Linux)からの新しいログイン

Google

To: 自分

詳細

「Chrome」(Linux)からの新しいログイン

チルド 様 お使いの Google アカウントが Linux の Chrome からのログインに使用されました。

このアクティビティに心当たりがありますか?


ありません( ゚д゚)

あわててメールの詳細が記されたURIを叩くと、アメリカ合衆国と大阪からアクセスされていることが判明しました。グーグルマップのピンが大阪のど真ん中に突き刺さっています。


f:id:cild:20150617133632p:plain


かつてピンの色が、これほどまでに赤く見えたことがあったでしょうか。

僕の観測範囲でLinuxを使っている人物は、ひとりしか知りません。しかしパソコンをディープに操ってるひとなら、きっと誰だって Linux を使っているハズです。

そもそも、僕のジーメール(Gmail)アドレスは、誰にも教えていないのです。とうぜん、ネット上のどこにも記載していません。

それがなぜ、狙われてしまったのでしょう…?

先の見えない恐怖

今のところ実害はありませんが、僕が気がついていないだけで、なにか恐ろしい計画がちゃくちゃくと進行しているのかも…、などと考え始めると夜も眠れません。

しかも、このアカウントには、僕の個人情報がすべて記載されているのです。タイミングわるく、つい先日アドセンスを始めるにあたって、すべての項目を埋めてしまったのです。

つまり犯人は、僕の実名とブログをひも付ける情報を手榴弾のように握っているのです。これは、もしも僕が犯人を刺激するような記事を書いてしまったら、容赦なく暴露されてしまう可能性を示唆しています。

パスワードを変更

しかし、不正ログインも個人情報の暴露も、見つかれば捕まるハズです。そんなリスクを侵す価値が、僕と僕のブログにあるでしょうか…?

いや、もしかしたら、ただ見たかっただけなの
か…。いや、油断させておいて、僕の莫大なアドセンス収益を奪い取るチャンスをねらっているのか…。

ともかく、パスワードはめちゃくちゃ長い物に変更しました。これでもう大丈夫なハズ。もうログインはできない。絶対にできない。でも個人情報はすでに抜かれてしまってる…。

ちくしょう!

いったい、どうすりゃいいんだ。。



考えてもしょうがないから、今日はここまで。


みんなも気をつけてね!


んじゃ、またね。