散るろぐ

僕のすべてを伝えたい。心ゆさぶる感情メディア

有線LANをスマホにつなげる無線ルーターがめっちゃ便利!

こんちは。チルドです。

いつもみんなの役に立ちたいと思ってる僕ですが、今日はホントに便利な方法を見つけたのでご紹介します。


有線LANからスマホへ

先日、僕の働いてる職場にも、やっとインターネット回線が来たんですよ。これで思う存分インターネットできます。

ところが、パソコンはできても、自分のスマホは繋げないんですよ。無線のWi-Fiじゃなくて、ケーブルのやつなので。

それで、なんか良い方法がないかなー、と思って、いろいろしらべていたら、ちょうど良いのが見つかりました。

それが、Wi-Fiルーターなのです。


Wi-Fiルーターの使い方

やり方は、思ってたよりずっとカンタンで、安くできました。

まず、LANケーブルを挿せるルーターを調達します。価格はいろいろですが、2,000円くらいので大丈夫です。

ちなみに、僕が買ったのは、ヤマダ電機です。バッファロー社で値段は 2,100円でした。

f:id:cild:20170425090524p:plain


準備できたら、パソコンに挿してあるLANケーブルをぶっこ抜きましょう。そのままケーブルをルーターに挿し換えたら完了です。

f:id:cild:20170425090634j:plain

(上からLANケーブル。もう一本はUSB充電の線です)

あとは、スマホのWi-Fi設定から、ルーターの接続名を選んで、パスワードを入れたらオッケー。(パスワードは裏に書いてあります)

最近のノートパソコンも、だいたいWi-Fiを拾えるようになってるので、そっちも同じようにWi-Fi設定すると、パソコンとスマホを同時に使えちゃいます。

やっほー。


使い方いろいろ

このルーター、持ち運びもラクラクなので、こんなシチュエーションにも使えます。

  • 会社のインターネットを、自分のスマホにつなげたい
  • 自宅のインターネットを、スマホやゲーム機にもつなげたい
  • ホテルの有線LANをスマホにつなげたい
  • 友達の家に行ったとき、コッソリ自分のスマホにもつなげたい

ともかく、有線LANを見つけたら、これさえあればどこでもインターネットに接続できちゃうんですよ。フハハ。

通信量も気にせず、動画だってサクサクです

※ 注意
自宅以外の場所(会社など)のご利用はプライバシーにご注意くださいね

こっちは給電がコンセント直挿しなので、こっちのが使いやすかったかな…

本体の給電が、USBタイプとコンセントタイプの2種類あるみたいですね。ご注意を。

というか、自宅の無線化って、安くてカンタンに出来たんですよ。


どうぞ、お役立てください