散るろぐ

こころふるえる感情メディア

オナカシュイタ

f:id:cild:20170818095849j:plain

「お腹すいた〜」無意識に言っていたような気がする。

去年の健康診断からまる一年。10キロも体重が増えてしまった現実と、冷静に向きあって、ただいま絶賛ダイエット中です。

朝食は軽め、昼はふつう、夜は豆腐とこんにゃくという、素食生活にチェンジして一ヶ月。

やっぱりお腹すくよね…

なので、仕事帰りにプールへ寄って、お家に帰ると、無意識に「オナカシュイタ…」とつぶやいています。

すると彼女が「何か作ろうか?」と聞いてくるので「ごめん、ちょっと言ってみただけ」と、断ってから、イチゴ味のかき氷に牛乳をかけて、ゆっくり食べながら、空腹をしのいでいます。

そうしていると、僕は、彼女の作ってくれる料理を、いつも楽しみにしていたんだなぁと、しみじみ思いました。

そして、無意識に「お腹すいた〜」をくり返しては、自動的に出てくる晩ごはんを、ぱくぱくと食べていたのです。

その結果の、10キロ増なのですが、後悔はありません。

幸せな晩ごはん人生でした。

これからは、豆腐とこんにゃく、それからイチゴかき氷の人生を歩んでいきます。

今まで、美味しい晩ごはんを作ってくれて本当にありがとう。

もう、あの頃の、輝いていた、お腹いっぱいの日々は、二度と戻ってこないけれど、最高の晩ごはん人生だったと、胸を張って旅立ちたいと思います。


レッツ、ダイエット。