散るろぐ

こころふるえる感情メディア

【簡単】たった10分でブログドメインを変える方法「お名前.com」ならね【はてなブログ】

ドメインを変えたい!

深夜に思い立って、わずか10分。たったの10分で、僕はドメインを変えることに成功しました。

今日、お届けするのは、そんな栄光の記録と、自分用のメモです。


あらすじ

はじめに、ドメインを変える大まかな手順をお知らせします。

  • ステップ1

ドメインを買ってくる

  • ステップ2

ログインして一部記入する

  • ステップ3

ブログに新ドメインを設定する

たったこれだけです。たったのこれだけで、ドメインを変えたい、あなたのドメイン欲は満たされるのです。


もうちょい詳しく

ステップ1のドメイン購入ですが、お名前.comが明朗会計でいい感じでした。ネットで買い物をするのと、まったく同じです。

そこで、自分の使いたい文字列を入力したら、あとは.comや.netなど、値段と相談して好きなのを選んでください。

決まったら、購入手続きで、自分の情報を入力。

決済して完了です。

唯一迷ったのがクレジットカード番号の入力で、4ケタおきにハイフン(-)が必要でした。


ステップ2では、「お名前.com」にログインして、「DNSレコード設定」というところを、1項目だけ書き加えます。自分の決めた文字列とhatenablogだけです。それだけです。


ステップ3は、ブログの詳細設定に戻って、買ったURLを入力します。

「ドメイン設定をチェック」をクリックして、ステータスが「有効です」に変わったら完了です。

ステップ2、3の手順は、こちらがわかりやすかったです。精読おすすめです。


天才かも

どうです?

このスピード感。

あっと言う間に変えられて、自分でも天才じゃないのかと驚いています。

ちなみに僕は、workを選んだので、3年間使えて2千円ちょっとでした。表示されていた1円というのが、どうゆう意味だったのか、それだけがナゾですが、まぁ、良しとしましょう。

あとは、グーグルとAmazon、楽天などのASPに、引っ越しの情報をお知らせすればオッケーです。

グーグルの方は、Search Console(旧ウェブマスターツール)に、新しいアドレスを登録して、アナリティクスの歯車ボタンから、サイトのURLの変更をしたら、すぐに認識してくれました。

Amazonの方は、アソシエイトのホーム画面下部にある「ご意見をお寄せください」のフォームから、件名「アカウント情報の変更、登録URLの変更」を選択して、手書きでお知らせすればいいみたいです。


最後に

これで、今まで通りに更新して、ちょっとでも検索が増えたら「ドメイン取得するメリットあるよ!」と言えるので、追って報告していきたいと思います。

あと、今回書いたのは、はてなブログproで、お名前.comからドメインを取得した場合なので、そこは注意してくださいね。



じゃあ、また