散るろぐ

こころふるえる感情メディア

ニラの種を収穫しました

おはようございます。

先日、わが家の庭に、のびのびと自生させておいたニラが、かわいい種をつけました。

今日は、そのタネを収穫していきます。

こちらが、茎からもぎとった花の部分です。
f:id:cild:20171114111413j:plain

どうです?
うまくインスタ映えしているでしょうか。

ニラは育つと、先端に実を結びます。ちなみに、花はフワフワした、白い、わたぼうしのようでした。

f:id:cild:20171114111538j:plain

さて、茎から種を、鞘ごと、やさしく取り外していきましょう。

f:id:cild:20171114111621j:plain

さやは、軽く指先でほぐすだけで、ハラハラと舞い落ちる、枯れ葉のよう砕けます。

f:id:cild:20171114111931j:plain

白と黒の対比があざやかで、フォトジェニックですよね。

一見すると、ゴマのようですが、これがニラの種です。よく見ると、角ばっているのがわかります。

f:id:cild:20171114111951j:plain

これを蒔くと、やがて芽吹き、大地の恵みと太陽の光を受けて、立派なニラへと成長していくのです。


スポンサードリンク
f:id:cild:20171113205718j:plain


ニラは、比較的、栽培の容易な植物です。もちろん食用なのですが、あのピンと伸びる鮮やかなグリーンと、他を圧倒する繁殖力は、眺めているだけで、僕にパワーを与えてくれます。

また、ニラには滋養強壮にも良いとされていて、古くから親しまれています。整腸作用もあるとされていて、茎を煮た、煮汁を飲むと効果的であると言われています。

みなさんも、ぜひ育ててみてはいかがでしょう。

閲覧、ありがとうございました。