散るろぐ

こころふるえる感情メディア

お金ってどこで使うんだろう

ひさびさに預金通帳を整理したら、貯金が1,300万になっていた。

そのうちの300百万が、なぜか宝くじ定期とかになっていたから、ぜんぶ下ろして福銀に移した。

まだ先の話だけど、銀行口座を持っていると、口座維持費みたいなのがかかってくるというウワサだから、ちょっとづつインターネットに移動している。

「じぶん銀行」ってところが、3ヶ月ものの定期で、新規なら0.5%のキャンペーンをやっているから、それに入れておきたい。

知っていると思うけど、金利の計算をするときは、はじめに一年で計算するんだよ。

たとえば、100万円の金利が1%だとしたら、1年で1万円の利息がつく。101万円になる。わーい。

そのなかに、「3ヶ月もの」とか「6ヶ月もの」とか書いてるのもある。

これは、1年より短い間だけ、金利がアップする商品で、たとえば「金利1%の3ヶ月もの」だったとすると、1万円を12で割って(約833円)それに3を掛けたら計算できる。

つまり、1%の3ヶ月ものは、100万円を3ヶ月預けておくと、2,500円増えて返ってくるんだよ。

実際は、1%なんてつかなくて、せいぜい0.025%くらい。だから、じぶん銀行の0.5%ってのは、すごく高金利なんだよ。

ちなみに、ハピタス経由で、じぶん銀行の口座を開設すると、1500ポイント(1500円)もらえる。

その買うを、もっとハッピーに。 | ハピタス


だけど、そんなのどうでもいいんだ。

僕が言いたいのは、お金なんかいくら貯まっても、ぜんぜんハッピーになれないってことなんだ。

いつも誰かにダマされて、盗られるんじゃないかとビクビクしている。

オマケに、お金が貯まるのは、使わない(使えない)とイコールだから、いくらあっても無意味なんだよ。くるくる回るハムスターみたいなもの。


お金って、どこで使うんだろう。


価値の交換がとても苦手。