散るろぐ

ここが僕のアナザースカイ

「十三世紀のハローワーク」を読んで自分の好きが見つかった

「好きなことで生きていけ」とか「好きを仕事にしろ」とか言うけれど、いったい、どれくらいの人が、自分の「好き」を知っているんだろう。僕は、まだ、見つけられてないよ。好きな女の子のタイプや、性癖なんかは、本能的にわかったけど、仕事や趣味で、こ…

「1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365」を買ってみた

もしも、1日、1ページ読むだけで、世界の教養が身につく本があるとしたら、僕はどうなってしまうんだろう。そんな夢を叶えてくれる魔法の書物がある。それがこちらの「The Intellectual Devotional」なんだ。 1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365デ…

老婆は花を捨てろと言った

商売柄、花を活けたりする。これがなかなか大変で、花瓶の水をかえたり、水あげが良くなるように、茎を少し切って洗ったりしてあげる。そうすると、お花が元気になって長持ちするんだよ。とくに夏場は、気温も高いから、1日に2回くらい水をかえて、お手入…

可愛くないと性格もひねくれてしまう

僕の働いてるとこの、事務員の女の子なんだけど、ぜんぜん可愛くないんだよ。見た目もさることながら、性格もひねくれていて、顔を見るだけで暗い気持ちになる。さっき、女の子と言ったけど、年齢はもう50歳なのに、髪はボサボサ、肌はガサガサで、本当にイ…

自己責任でもないけど誰かのせいでもない

事故死、自殺、過労死、死因にはいろんなバラエティがあるけれど、この3つの死因に共通してるのは、どれも、逃げずに踏みとどまって、戦った結果ってことなんだよ。飛行機や車の事故も、あえて乗るから遭遇してしまうのであって、新幹線やバス、もしくは徒…

面白いと思ったAmazonプライムの海外ドラマを教えるよ

今年3月、Amazonプライムをはじめて、なんとなくプライムビデオを観ていたら、見事にハマってしまった。海外ドラマが良いというウワサは聞いていたけど、まさかこれほど凄いとは思わなかった。せっかくなので、視聴したタイトルを紹介をしてみたい。僕が見…

勉強をしなくても幸せになれる

良い大学に入って、良い会社に就職すれば幸せになれる。勉強をしないと将来、痛い目にあって後悔する。僕の知っている大人は、口をそろえてみんなそう言った。だけど、それがウソだったってことを、僕は、僕の人生をかけて証明した。今日はそんな話。 わりと…

ダイエットを終わらせる方法

体重の増加や、体型の変化で、ダイエットに励んでいる人が多い。僕も、お腹ぽっこりが気になって、ここ数年、いろいろがんばってきた。水泳とランニング、体幹トレーニングや筋肉トレーニングなどだよ。だけど、ダイエットに終わりはないんだ。いくら食事制…

水は低きに流れる

おはよう。今日は晴れてるよ。ニュースではこれから梅雨って言ってたけど、空は晴れてるよ。このところ、ぜんぜん面白くなくて、ごめん。疲れきって、やつれた妻を抱き寄せて、耳もとで涙をながしながら、あやまる夫のような雰囲気で謝りたい。ごめんよ。面…

無修正とオープンになった性情報

近年、セクハラや痴漢といった性被害が増えている。一方で、日本人の二十代男性の約四割が童貞であり、また交際経験もないというようなデータもあり、性に対して興味があるのか無関心なのか、わけのわからない状態になっている。どれだけ背丈が変わろうとも…

ブログをやるモチベーションがなくなっている

ひさしぶり。みんな元気してるかな。このところ、このブログを更新する気分にならなくて放置してた。これ書いたら面白そう、って思うこともあるんだけど、雑記ブログでいろいろ書いても、世間様に評価されないというか、無反応だから、書いても意味ないと思…

残酷なインターネットはだれも救えない

このごろ思うのは、なんだか最近、仮想と現実の境目が曖昧になったというか、インターネットがより手応えのある現実になったってことだった。それは、便利さと引き替えに、僕らからもっと大切ななにかを奪い去ってしまった。むかしは、言いたいことを好き放…

グルメ漫画の気まずさ

ここ数年、そこらへんの食堂で「ハフッ!ホフ!ハホフハフフハフ!」とかってやってる漫画が増えた。だけど、そんなに美味しいワケないんだよ。僕も食品にかかわる仕事をしてるから、街の定食屋さんがマズいって言いたいんじゃなくて、使える食材に限界があ…

購買意欲が下がっている

かれこれ3ヶ月、ろくに買い物をしていない。支払ったのは、家賃と光熱費、それからデータ通信と雑費(コンビニ)などの1万円ほど。1ヶ月の給料は16万円だから、3ヶ月で42万円。差し引きが30万円弱で、それがそっくりサイフに残っている。はやく銀…

いつまでゴミ捨てをするんだろう

僕の働いている会社は、典型的な斜陽産業で、新入社員なんてまず入ってこなくて、だから僕は、ずっとしたっぱのままなんだよ。そうすると、ゴミ捨てなんかの雑用は、僕がずっとしなきゃならない。今までは、そんなの気にならなかったのに、このごろいつも「…