散るろぐ

ここが僕のアナザースカイ

世界一カンタンな美味しいコーヒーのいれ方

世界一は大げさ。それは認めるよ。

だけど、僕なりのおいしいコーヒーの淹れ方をお披露目したい。

はじめに

みんな、普段どんなコーヒーを、どんな感じで飲んでいるのかな。
僕は、いろいろ試したけど、最終的にペーパードリップが最高、という結論を出した。異論は認めない。大きく言うと、ペーパー以外で飲んでるなら、それはコーヒーじゃない。

コーヒーを飲むのに必要なのは、以下の6つだけ。

・沸騰したお湯(お湯を沸かせるもの)
・プラスチック(小)
・コーヒーペーパー(小)
・メジャーカップ
・コーヒー豆
・マグカップ

グラスポットはいらないよ。あんなの壊れやすいガラス屑なんだ。僕は、プラスチックを直接カップにセットしてる。そうすれば洗う手間が劇的に減るんだ。

あとは、ペーパーにコーヒー豆を1カップ投入して、お湯を注ぐだけ。あんまり勢いよくすると、あふれてしまうから、ゆっくり丁寧に。

お湯の量は、だいたい適当に。入れすぎないように注意しよう。半分注いだら、ちょっとプラスチックを持ち上げて確認するといいよ。

本当にこれだけで、おいしいコーヒーできるから、ぜひ試してみて。