散るろぐ

ここが僕のアナザースカイ

メモリ3GB以上、2万円台のSIMフリースマホを検討中

朝、目が覚めたらスマホがびしょ濡れになっていました。どうやら、飲みかけの麦茶がひっくり返り、その海にザバーンしたようです。

あの悲劇から一ヶ月。奇跡的に助かったと思ったのですが、マイクが壊れていたり、ちょくちょく誤作動もするようになったので、買い替えを検討しています。
条件としては、メモリ3GB以上、価格15,000〜25,000円、新品中古にはこだわらないスタンスです。豆知識として、メモリ(RAM)1GBの古いスマホは、Androidをアップデートできず(容量が足りない)どんなに安くてもアウトです。ご注意ください。

SIMフリーで安くて使えるスマホをお探しの方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。


RAIJIN


先日、楽天に買収されてしまった、FREETELのハイエンドモデルでした。RAM 4GB、ROM 64GB のハイスペックに、Android 7.0を搭載しています。バッテリーが5,000mhというのもポイントですよね。

◆ Android 7.0
◆ 約5.5インチ
◆ メモリ(RAM) 4GB
◆ ストレージ(ROM) 約64GB
◆ 信頼感 ★★☆☆☆

◆ 参考価格
新品 25,000
中古 19,000

製品情報:https://www.freetel.jp/product/smartphone/raijin/


性能だけで選ぶなら、これ1択なんですがね…。指紋認証もしてくれますし、僕が今、使っているのもFREETELのREIなので、致命的な不具合は無いと思います。ただ、新興メーカーなので自分で買うのは平気だけど、他人にオススメするのはリスキーです。

SAMURAI KIWAMI 2


こちらもFREETELのハイエンドモデルでした。raijinとの違いは、こっちの方が後発(新しい)なのと、バッテリー容量が3,400mAhでちょっと軽いところです。

◆ Android 7.0
◆ 約5.7インチ
◆ メモリ(RAM) 4GB
◆ ストレージ(ROM) 約64GB
◆ 信頼感 ★★★☆☆

◆ 参考価格
新品 25,000
中古 19,000


VAIO Phone A

「妥協なき作り込み それが"VAIO"の証」このフレーズめっちゃカッコいいですよね。SONY系のVAIO株式会社が、安曇野フィニッシュしてるスマホです。

◆ Android 6.0(7.0)
◆ 約5.5インチ
◆ メモリ (RAM)3GB
◆ ストレージ (RAM)約16GB
◆ 信頼感 ★★★★★

◆ 参考価格
新品 19,000
中古 16,000

製品情報

ストレージが16GBと少ないので、容量を圧迫するとカクカクしそうです。写真などはパソコンに保存するか、クラウド(ネット上)に保管するのが良いでしょう。初期不良のリスクも少なそうですし、操作性も良さそうです。


g07

NTTが攻めている感じのコヴィアの格安スマホです。g06という下位モデル(1万円以下)のオモチャもありますが、今後のことを考えるとコチラです。

◆ Android 6.0(7.0)
◆ 約5.5インチ
◆ メモリ (RAM)3GB
◆ ストレージ (RAM)約32GB
◆ 信頼感 ★★★★☆

◆ 参考価格
新品 19,000
中古 16,000

製品情報:https://simseller.goo.ne.jp/item/00002G07PLUSSIMSET.html

各所のレビューを見たところ、余分なアプリが少ないということで、一安心な感じです。台湾とかで作ってるんでしょうか?
ちょっと謎ですが、販促費もかなり投入している雰囲気なので、設計はちゃんとしている印象です。


Ulefone Gemini

コテコテの中華スマホです。Amazonで「きみのため」という輸入業者さんが扱っています。メモリ 3GB、ROM 36GBです。新品で12,000円は最高のコストパフォーマンスですね。

◆ OS:Android 6.0(7.0へ無償アップデート)
◆ 約5.5インチ
◆ メモリ (RAM)3GB
◆ ストレージ (RAM)約36GB
◆ 信頼感 不明

◆ 参考価格
新品 12,000



Ulefone T1

こちらもコテコテの中華スマホですが、スペックは最強です。同じく「きみのため」という輸入業者さんが扱っています。メモリ 6GB、64GBをどれくらい信用できるのか、というところでしょう。

◆ Android 6.0(7.0)
◆ 約5.5インチ
◆ メモリ (RAM)6GB
◆ ストレージ (RAM)約64GB
◆ 信頼感 不明

◆ 参考価格
新品 28,000


おまけ

ARROWS M3

自分では買わないですが、テレビの見れるスマホもあります。チューナーを買うなら、ワンセグ内蔵したコチラがいいかなと。メモリ2GBですが、ワンセグ用と割り切れば、ふつうに使えると思います。

◆ Android 6.0
◆ 約5.0インチ
◆ メモリ (RAM)2GB
◆ ストレージ (RAM)約16GB
◆ 信頼感 ★★★☆☆

◆ 参考価格
新品 25,000
中古 17,000

製品情報:http://www.fmworld.net/product/phone/m03/#/p1

ARROWSは、テレビの受信に定評あるイメージなので、スマホを動画メインで使う人には良いんじゃないでしょうか。メモリが2GBなのが唯一の欠点ですが、ふつうのアプリは問題ないかと。動きまくるゲームは厳しいですね。


まとめ

いやー、しかし、スマホの価格も、ここ一年で大暴落しました。そんな中、iPhoneがずっと高止まりしているのは、驚異的としか言いようがありません。

先日、60代の男性に「iPhoneとAndroidはどう違うんだ?」という質問を受けたので「貧乏な人が使うのがAndroidで、女の子にモテるのがiPhoneですよ」と教えてあげたら「おお!」と納得してくれました。技術的なことより、はるかに説得力があったようです。

僕は、iPhoneに興味はないですね。

SIMフリー機では、HUAWEIなどが人気と聞きますが、正直、今回紹介したようなメーカーもアリだと思います。

僕も、このどれかを買いますので、入手したらまたレビューしますね。

お楽しみに。