散るろぐ

ここが僕のアナザースカイ

ありがとうすまにゅー

みんな、僕の活躍、見てくれたかな。

サラっと書いた記事(1000文字)が、あっという間に100ブクマをあつめて、ホッテントリを駆けあがったよ。

僕は、文字の魔術師なんだ。インターネットに巣む炎の魔物「バズ」を召喚できる。

だけど、いつの時代も迫害されるのが、魔術師の宿命だよね。魔女刈りしかり、異端審問しかりだよ。それはインターネットでも例外じゃない。

実のところ、僕はこの村で、みんなに捨てられた。

はてなブログというコミュニティで「村八分」になったんだよ。

ところが、皮肉なことに、みんなが僕を捨ててくれたおかげで、僕がインチキ(互助)をしなくても、ホッテントリをとれるってことがわかった。

本当に実力のあるブロガーだってことが、カンペキに証明されたんだよ。


ありがとう。

f:id:cild:20171208083319j:plain

むろん、僕だけのチカラじゃ、8万ピーブイには届かなかった。

「朝1分のニュースが人生を変える」って知ってる?

世界中の良質な情報を必要な人に送り届ける

誰もが発信者となった現代社会において、私たちが日々読むことのできる情報の量は爆発的に増加しています。

一つだけ確かなことは、それらすべての情報を読むことは決してできない、
私たちは読むべき情報とそうでない情報を日々選び取らなければならない、ということです。

そうした環境のなかでも、より多くの人たちが、より良質な情報に出会ってほしい、
さらにそれによって良質な情報の作り手が損をしない社会を作りたい。
その思いで私たちはSmartNewsをつくり、様々な進化を重ねてきました。

世界中の膨大な情報を日夜解析し続けるアルゴリズムと、スマートデバイスに最適化された快適なインターフェースを通じて、SmartNewsは世界中から集めた良質な情報を、一人でも多くの人々に届けていきたいと考えています

すまにゅーは僕を選んだ。

担当の子が消されないか心配だけど、僕は、すまにゅーに、良質な情報を提供する「作り手」になったんだ。

そして僕は、オワコン化した「はてなブログ」を、もう一度復活させる。遅延したHTTPS化で、窮地に立たされている担当者も救う。

よーしいい子だ。

大丈夫。僕がいる限り、はてなブログは滅びないよ。

いや、滅ぼさせやしない。

これから僕は、はてなブログを代表する存在になるよ。ココログにそびえる「不倒城」みたいに、はてなブログに「散るろぐ」ありと、そう言われるような、唯一無二の存在にね。

見てよ。

この荒野になったはてなブログを。

f:id:cild:20171208084031j:plain

あの大戦で、ライブドアやワードプレスに、みんな疎開したけど、僕はこの村を守るよ。たとえHTTPSの加護がなくても、僕の魔法でGoogleを呼び寄せてみせる。

キーワードの雨で森を作り、絶滅したビッグワードを解き放とう。はてブタワーを何本も立ち上げて、天にそびえるスカイスクレイパーを、みんなで見上げよう。


さぁ、詠唱をはじめる時間だ。