散るろぐ

ここが僕のアナザースカイ

なにを楽しみに生きりゃいいんだ

公園のベンチでブログを書いている。

芝生のはがれた地面は、まばらに雪が積もって、ところどころ泥にぬかるんでいる。いっそのこと大雪でもふってくれれば、この汚れた景色もちょっとは綺麗になるのに。

ブログも、すっかり人がいなくなっちゃった。この古びたベンチみたいに、シンと冷えて、音楽のない、朽ち果てたステージのよう。ヘイトと仮想通貨の墓場になったインターネットで、僕はこの先、なにを楽しみに生きていけばいいんだよ。

あそこに違法駐車したクルマを破壊したいんだ。硬い鉄パイプで、フロントガラスをバーンと粉にして、ヘッドライトをバキっと片目にしたいんだ。SNSにあふれた、子供の塗り絵みたいにチャチな正義じゃなく、もっと手応えのある正義に溺れたい。熱狂的にリアリティのある正義を、僕は行使したいんだ。

寒い。心も身体も、芯から冷えてしまった。お尻がとくに冷たいんだよ。

これからどうすりゃいいんだ。楽天カードは全自動リボ払いを誘導してくるし、GMOは重要なお知らせでキャッシングローンのチラシをばら撒いてくる。FXを開設してやろうか。DMMでビットコインを草にしてやろうか。

ちくしょう。