散るろぐ

ここが僕のアナザースカイ

寒すぎてカゼをひいた

こんな凡庸なタイトルを、よく思いついたなと思う。寒くてカゼをひくなんて、あまりにも平凡でひねりがないよ。つまり、それくらい弱ってるってこと。

これから、どうなってしまうんだろう。僕の人生。

冬季オリンピックでは、高梨沙羅ちゃんや、小平さんがメダルをとった。銀メダルだった平野歩夢くんは、この日のために、飲み物は水だけで、一日一食の制限を自らに課してきたらしい。

みんなそうやって、遥かなる高みを目指して、世界のトップレベルで戦っている。それが、オリンピアというものなんだ。

いっぽうで僕は、うらぶれた路地裏でカゼをひいている。鼻水をずるずるいわせながら、痰のからんだセキをゴボゴボしている。

これから、どうなってしまうんだろう。